気分を上げるためのファンデーション

ツヤ感は大事

年齢を重ねると、すっぴんは肌色が悪くくすみがちです。
おまけにシワが出てきて毛穴の開きも気になります。
その欠点をカバーしてくれるファンデーションのノリをよくして、隠したいところが隠せる化粧下地は必須アイテムです。

まずパールが入っているものがいいと思います。
肌のトーンが上がりツヤ感がでます。肌の内側から透明感が湧き上がる感じですね。
そしてピンクが少し入っているとより顔色が明るく見えます。
二日酔いや寝不足時の悪い顔色でえあっても、これさえあればなんとかカーバーでき、健康的な肌色になります。
パールとピンクを下地にするとたいていの欠点がカバーできるので大事なポイントだと思います。

そして、肌を老化させる紫外線から肌を守る為に、SPFが30くらいあるといいですね。
日常生活で浴びる紫外線からわざわざ日焼け止めを塗らないくても、化粧下地で肌を守れます。
時短にもなるし、お手軽に肌を守れるのでいいですね。

あとはテクスチャーですね。あんまりこってりしていると、肌に伸ばすのが大変です。
ムラになりやすいですね。
またあまりにも水っぽいジェルタイプだと肌に馴染みすぎてカバーできていない気がしてしまいます。
なので乳液タイプが1番使いやすくていいと思います。
ツヤがでるような肌に導いてくれる下地がいいですね。